FAPA BOOK

FAPA サポートメンバーの皆さまには、FAPA会員ギャラリーとアーティストが手がける、限定フォトブックをお届けします。著名作家の未出版作品から気鋭作家の実験作までをフィーチャーし、アートフォト、フォトブックの魅力を伝えます。

​​—

Support members will receive a series of limited edition photobooks produced by FAPA gallery members and artists. From unpublished works of prominent photographers to challenging and captivating works of emergent artists, FAPA’s photobooks convey the appeal of art photography and photobooks.

『Belongings 遺されたもの』

石内都

ひとりの女が「母」としてだけでいるのは苦しい。
ひとりの女が「ひろしま」の被害者としてだけで語られるのは悔しい。
ひとりの女が「フリーダ・カーロ」でいるのは耐えがたい。

 


石内都の写真は、「母」や「ひろしま」や「フリーダ・カーロ」といったレッテルから彼女たちを解き放ち、ひとりの女として立ち返らせる。
―「石内都 の『遺品』」笠原美智子

 

『Belongings 遺されたもの』は、「遺品」をテーマにした三部作構成となり、「時間、記憶と私達の関係性」を問い続ける石内の3つの代表作をまとめた作品である。自身の母の遺品を撮影した『Mother’s』は、母を失った喪失感、そして母ともう一度向き合う過程から生まれた。その後『Mother’s』は、広島で被爆した女性たちの衣類や遺品を撮った『ひろしま』、メキシコのアーティスト、フリーダ・カーロの半世紀以上封印されていた遺品を撮った『フリーダ・カーロ』と続く作家の代表作を生み出すこととなる。巻末には、東京都写真美術館のキュレーター笠原美智子の寄稿を日・英併記にて収録。

  • 写真

    石内都

  • テキスト

    笠原美智子

  • アートディレクション

    田中義久

  • 判型

    288 x 232 x 18 mm, 1090 g

  • 頁数

    160頁

  • 掲載作品

    120点

  • 製本

    ハードカバー

  • 発行年

    2015

  • エディション

    2000

  • 制作

    FAPA (日本芸術写真協会)

  • 発行

    Case Publishing

"Belongings"

Ishiuchi Miyako

It is tough for a woman to exist only as a “mother”.
It is frustrating for a woman to be talked about only as a victim of “Hiroshima”.
It is difficult for a woman to endure being “Frida Kahlo”.

 

Ishiuchi’s photography frees those women from labels like “mother”, “Hiroshima”, and “Frida Kahlo”, returning them to individual women.
– Ishiuchi Miyako’s “Belongings” by Kasahara Michiko (Chief Curator, Tokyo Metropolitan Museum of Photography)

 

Ishiuchi Miyako’s Belongings contain a selection of her most recent and well known body of works. Bound within are images from three of her photographic series; Mother’s (2002), ひろしま/hiroshima (2008) and Frida by Ishiuchi (2014), which bring together the most comprehensive collection of published images of her ongoing exploration into the remnants of individuals and our relationship to both time and memory. Included within is an afterward by Kasahara Michiko, Chief Curator of Tokyo Metropolitan Museum of Photography. Text is available both in Japanese and English.

  • Photography

    Ishiuchi Miyako

  • Text

    Kasahara Michiko (Chief Curator, Tokyo Metropolitan Museum of Photography)

  • Book Design

    Tanaka Yoshihisa

  • Book Size

    288 x 232 x 18 mm, 1090 g

  • Pages

    160 pages, 120 images

  • Binding

    Hardcover

  • Publication Date

    2015

  • Edition

    2000

  • Produced by

    FAPA (Fine-Art Photography Association)

  • Published by

    Case Publishing